お休みなはずの同居人さんは、用事で出掛けてしまったので
のんびりまったり過ごしています。


だから、ここ最近見つけた、お気に入りブログを一気読みしました。
でね、なんか...
読み終えたら、なんの涙なのか分からないけれど、止められなくて...。



お引越しなんかしたから、面倒臭くなって読者さん...居なくなったかなぁ...?
ありがたいことにメッセージを送ってくれたりのやり取りをさせて頂いている方々
...数名はいらっしゃるけど....



ちょっとね、聞いて欲しくて...
ここ、このブログ繋がりだからこその方々に...



話してるように書きたいから、読みにくく支離滅裂かもしれないけど
ちょっとだけ付き合って...ください^^



その人のブログはね、幼馴染から始まり、付き合い、別れ、また付き合って、結婚して
最後は、子供が生まれて、幸せです。
...って感じの、幸せ満点&胸キュン満点ブログ(エロも少々(苦笑))だったの。


はぁー、なんかもう、感動しすぎて...


人の幸せを読むのって、幸せをおすそ分けしてもらったみたいで大好き。



わたしね
このブログでは、あまり自分の家の事を詳しく書かないようにしています
それは
なんて言うか...普通な家庭のようでそうでないって感じだからかなー...。

幸せな想い出と同じくらい哀しく残酷な想い出もあり...
単純にやすらぎとか家族団らんとかって言葉に今も憧れがあって...



幸せだなって感じる日々が続くと、必ず不安が襲ってくる。
無くなるって不安...。


だから、家族を持つ事が怖くて...それ以上に、子供を産むとか育てるとか
こんな家庭環境に育ったわたしに出来るはずがないって思っていて...




はぁー...



どうしてこんなに泣けるんだろ?


..溢れ出る涙がしょっぱい。


ググってみたら、悲しい涙だからなんだって。


何だか分からないけど涙が止まらなかったのは、読み終えて、感動っていうより
悲しくなったんだ。

心は、悲しんでるんだなーって思った。



同居人さんは、とてもやさしくて、今の生活に、なんの不満もない。
なのに、こんなに涙が止まらなかった事に驚いた...




自信がないけど、前に進まなきゃ、
わたしが一番欲しいって思ってる穏やかな幸せも来ないって分かってる。

結婚を前提に同棲して...数年。


幸せブログを読んで、そう出来ない、出来そうにない...
そんな自信のなさが、悲しい涙になって溢れ出たんだなーって
こうやって書いていく事で、分かった気がする。



家族かぁー..

家族運...薄いからなー...




なんか...



不幸自慢みたい...になっちゃった...
こんな事、嫌いなのに...。


でもでも

留めておけなくて....今のこの感じ...


こんなおかしな事をツラツラ書き綴ってしまって、ごめんなさい。
しかも、支離滅裂で...。



あまりにも泣けてきたもんだから...。




付き合って読んでくれて、ありがと。


みく。






最後まで読んで頂いてありがとうございました。ニコちゃん


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

よろしくお願いします。